市場調査のバイトって?

短期間でのアルバイトには様々なものがありますが、中でも人気あるバイトとしてあるのが市場調査の仕事です。
市場調査とは、主に企業が新製品を開発するために、消費者の嗜好や関心事を事前に収集することです。
最近情報収集に仕事に携わる求人が増えています。
市場調査には色々な手段がありますが、ネットや郵便物、電話で消費者にアクセスするという方法があります。
町なかで人を呼び止めて話を聞いたり、募集をかけて集まってもらうというやり方もあります。
市場調査が主となる業務である企業もあります。
市場調査を専門的に行っている会社から情報を得ることで、新商品開発に活かしているという企業は多いようです。
市場調査は短期間で終わる仕事内容が多く、調査会社はアルバイトを募集して市場調査を行うことが多いようです。
主なアルバイトの仕事内容としては、街頭で調査の対象となる世代の人に声をかけて、アンケートに答えてもらったり、集計してグラフ化する仕事などが一般的。
市場調査には、ある道路の交通量を調べるというものもあります。
その道路にどのくらいの人や車が通るのか、決まった場所に居続けて、道路を利用する人や車をひたすら数えるという仕事です。
仕事市場では、交通量調査は根気のある人募集という形になっているようです。
高校生バイト面接の受け方って?要点毎に解説!【こんな面接はダメ?】